東京農工大学 自動車部 = TNUAC 活動報告



13/02/09 TNUAC走行会 茂原

130209茂原
2月9日、農工大主催で走行会を行いました。

写真は当日の朝、現地のコンビニにて。
手前が代表のS15、奥が現役です。
130209茂原
サーキットに到着。

写真では少ないですが、当日はOBなど多くの方に参加していただき、総勢30台超となりました。
130209茂原
OBは耐久車を持ち込んでシェイクダウン。

2月17日の日光サーキット4耐に出すそうです。
130209茂原
走行前のひとコマ。

サーキットでは、トランクの荷物は全部降ろしましょう。
ウーファーとか積んだままだと中で暴れて断線しますよ?
130209茂原
農工大主催なので、フラッグの提示も行います。

各色の意味と振るタイミングを確認。

その他、放送によるアナウンスも仕事の一つです。
130209茂原
走行開始。
走行枠は午前、午後あわせて15分×8本。たっぷり走れました。

写真は2013年度部長のST206、カレン。
ホイールがカッコ良い。
リップを外していたため、前から見るとまるで別の車でした。
130209茂原
現在、現役は一人一台体制。全員車を持っています。

写真も二台とも現役。会計のNBロードスターと武連担当のAE111レビン。
部員同士で追いかけあい?

130209茂原
EA11R、カプチーノ。3年生からの入部でした。サーキットは初?
大径ホイールがレーシー。

2年でも3年でも農学部でも他大だろうと新入生は常に歓迎です。

②に続く。
130209茂原
サイドウォールまでタイヤを使って攻める1年。CM5Aランサー。

今回の走行会は、次の耐久レースのドライバー選考が目的。
タイムで決めるので、皆本気で走ります。
130209茂原
副部長、HCR32スカイライン。

リアが食わず、滑ったり回ったり飛び出したり。
当日の最遅でした。キャンバーだけは合ってる。
130209茂原
午後、日も傾いてきたころ。

コース脇で止まった1台。
エンジンがかからない?
130209茂原
コースアウトの衝撃でメインハーネスが断線していました。
車高を下げたのにハーネス上げはしていなかったとのこと。

切れた部分を繋げ直して補修。
130209茂原
車内のヒューズボックス周りにも被害が出ていた模様。
OBが内装を投げ捨てつつ復旧を手伝っていました。

おかげさまで復活。自走で帰れました。お疲れ様です。
130209茂原
お疲れ様でした。

次は日光サーキットの4時間耐久です。
ドライバーに選ばれた方、頑張ってください。